自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

「原点回起」の写真展で

 

 

女性写真家チームの
フォトグラファー貴子さんの
写真展に行ってきました。

 

このブログをはじめるときに
プロフィール写真をお願いしたのが
おつきあいのきっかけです。

 

プロフィール2

 

プロフィール写真は
「とっても大事」と言っても、

誰にお願いしたらいいか
見当がつきませんでした。

 

ある方のご紹介で
貴子さんにめぐり会いました。

 

 

原点回「起」

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%91

 

この写真では最後の一字がわからないのですが、

「原点からの再スタート」という意味で
「原点回起」になっています。

 

いつかあの世に還る時
「こうすればよかった」
と、言いたくない。

 
そのため、いま、このタイミングで
一度原点に戻り
再スタートします。

 

 

一度しかない今世
私にとっての真実を生きるため
さらに自分スイッチを起動します。

 

 

このように
ご本人のイベントページには
書かれていました。

 

女性なら過去に
あきらめてきた経験が
少なからずあるでしょう。

 

貴子さんの場合
ある日突然、両目の視力を失う病気になり、
今までやってきた仕事を諦めることに。

そののちブリザーブドフラワーの制作、
花の撮影を経て

人物の撮影をするフォトグラファーへ
と歩んでこられた人。

 

こんな経歴を最初の日に聞いて
「私の気持ちを理解してもらえる」
と感じました。

 

 

写真展での出会い

 

前回お会いしたときに
おつきあいがある人同士が
さらに知りあって
仲良くなれたらいい

と、話していらっしゃいました。

会場にお邪魔したのは最終日

実はこの日の午前中
ある資格試験を
受験していました。

 

当日、関東や東海からも
駆けつけてこられた
お知り合いの方々と出会うことに。

 

残念ながらレセプションには
参加できませんでしたが、

また新しい出会いに
恵まれることができました。

 
下のモノクロパネルは
撮影してきた人の一部

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%92

実際、この中の方々と
お会いできましたよ。

 

 

写真展の雰囲気をご紹介

 

いつもにくらべたら
機敏に立ち回ることができない日でした。

思ったように撮れませんでしたが、
写真展の雰囲気を
あなたへ。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%93

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%94

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%95

 

「フォトグラファーTAKAKO」として

新たな一歩を踏み出す
素敵な写真展に伺えて

感動と感謝です。

 

ブログロゴ

 

 

 

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています