自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

お財布を替えて、金運アップ!(2)

 

今年もいよいよ今日1日と

なりました。

 

前回12月26日の投稿では

自分の使っているお財布の色について

メッセージを個別にいただきました。

 

色がもつ視覚に訴えるはたらき

知った方も多かったようですね。

 

基本的には

「自分が気に入ったもの」

お使いになるのが一番です。

 

そのあとが色だと

思っていただけるといいかと思います。

 

 

 

現金主義にする効用

 

今ではお給料も銀行口座への振り込みが

当たり前ですね。

 

賞与だけは

社長が手渡すというと会社もあります。

 

銀行から引き出してきたお金を

どう扱うかでその後が

大きく変わってきます。

 

デビットカードやクレジットカード。

ICカードやお財布ケイタイ。

 

現金を触ることなく決済する

便利なシステムも数多くあります。

 

でも、それって

「お金を使った」という意識が

薄くなる難点があります。

 

いくら資産運用をしても、

家計の見直しをしても

 

根底に「お金に対する感謝」がなければ

貯める体質には変われません。

 

現金がもつ重みを感じながら

お金の支払いをする

 

お金を大切にあつかう

 

払えることや

物を買うことができる幸せ

 

単なる数字の羅列では感じえない

特別なものがあります。

 

 

便利さを捨てて

敢えて「現金」を選ぶ方も

いらっしゃいます。

 

 

 

お金持ちになるマインドに

 

私の「お金のセミナー」では

1億円札のお話をして

マインドセットをしています。

 

 

過去に家庭内に収入が全く入らないことを

経験してから

お金に対するマインドが大切だと感じました。

 

 

 

たとえば千円が入っているお財布を

「千円しかない」ととらえるか

「千円もある」何を買おうかと

とらえるかは、大きな差です。

 

 

いまはないけど、将来は必ず

「1億円がもてる億万長者になれる」

と思えたら、明るい気持ちになります。

 

 

どんな少額のお金でも

感謝の気持ちをもって接する

 

 

そして、

1円を粗末にしない

1億円にビビらない

 

 

そういう覚悟をもってからは

大きな金額のお金が

舞い込んでくるようになりました。

 

 

ある方の本の中で

「時間は未来から流れてくる」という

内容のものに触れたことがあります。

 

自分がどうしたいのかで

「未来は変わる」ということです。

 

 

ワクワクするお財布に

 

お金が入ってくる財布にするには

最初がとても大切です。

 

お財布の初期設定ですね。

 

お金は暗いところ静かなところ

水を介してふえるので、使い始めは

雨の降る日が適しています。

 

 

できれば多くの現金を、

少なくてもいつも入れる3倍くらいの額

入れて使いはじめるといいでしょう。

 

 

お財布は最初に入れた金額を

記憶するといわれています。

 

使いはじめに

「お金が入ってくるお財布になる」

と思うだけでも

 

今まで使っていたお財布のときより

大切にお金をあつかえると思います。

 

 

そして、少しずつでいいので

お財布は買い替えるたびごとに

値段をランクアップさせるといいそうです。

 

ここでもムリは禁物ですよ!

 

 

使いはじめる時期は?

 

春は「張る」につながるので、

新春の春財布が有名ですが、

そのほかにもいいタイミングがあります。

 

9月の「長月財布」

の「実り財布」

 

 

立春、春分、立夏、秋分

二十四節気の「小寒」などの月初め

 

自分の誕生日など

はじまりを表す日がおすすめです。

 

もし、近いうちに気に入ったお財布に

出会うことがなくても

チャンスはいろいろあるから、大丈夫ですよ。

 

 

新しいお財布で開運!

将来が楽しみですね

 

そんなワクワクが

あなたのお金を大きく育ててくれます

 

★   ★   ★   ★   ★

今年もお世話になりました。

2017年も月曜・土曜の投稿予定です。

次回投稿は、1月7日です。

 

 

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています