自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

はじめてのセミナーを前に

 

今週はお盆ですね。
お盆前なのに暑い日が続いて
準備ができていません。

プロフィール2

先日、セミナー用の本が届きました。

 

宅急便

 

この本の著者である前野彩さんから
メッセージをいただき、
「そうか・・・」と気づくことがありました。

 

メッセージは
「さらにいろんな方の手に届けてください」
でした。

 

セミナーの準備にばかり目がいき、
本来の目的の知ってもらい
「必要な人に届ける」ことが
抜け落ちていました。

 

夢を届ける

しあわせを届ける

明るい未来を届ける

 

 

無駄なチカラが抜けた瞬間でした。

 

 

なぜビジネスに?!

 

株式会社として事業を始めるにあたり
経営コンサルタントの先生に
言われた言葉があります。

 

「会社」をひっくり返すと「社会」
社会に貢献できる事業にしなさい

 

「できるならやりたい、
できないならやりたくない」

 

そんな気持ちでは
うまくいくはずはありません

 

有名な方にくらべたら、
100の能力のうち10か20しか
ないかもしれません。

 

だから
スキルアップしてから
開業しようとすると

いつまでもできない!

 

今あるスキルの中で
少しでも誰かのお役に立てればいい
完璧でなくてもいい

 

「最初は小さく」という言葉を
勝手に解釈したのでした。

 

花火

 

 

セミナーを前に

 

事前に会場のえーるピア久留米の
部屋の予約をして、
昨日リハーサルをしました。

 

プロジェクターを使ってのセミナーに
不安がありました。

 

ぶっつけ本番だと
あれが足りない、これが足りないに
なりそうで・・・

 

案の定、
変換アダプターなど複数必要なことが
判明!

 

セッティングも不慣れなので
予行練習が必要!!

 

セミナーリハ

思ったより声が出ない。

自分が不安な気持ちだと
言葉が説得力をもたない。

 

やってみてわかることばかりでした。

 

 

 

なまえのチカラ

 

数日前から
電話の調子がおかしく
ショップに立ち寄りました。

 

ちょうどイベントがあっていて
ステキなはがきをいただきました。

 

6月に会社設立をしたことを伝えると
こんな作品にしてくださいました。

 

なまえのチカラ

 

名前の「ち」という字は
他人にチカラを与えることができる
文字だそうです。

 

セミナーは最初で不慣れなのですが、
なまえのチカラのように
誰かに少しでも貢献できますように。

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています