自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

今年の初夢は・・・

 

福岡・久留米のファイナンシャルプランナー

池田幸代です。

 

 

元旦からお客さんを招くため

寝るのはいつも年が明けてから。

 

お客さんが帰ったあとの後片付けで、

「初夢宝船」を枕に敷くのを

うっかり・・・忘れそうになりました。

 

 

初夢宝船の夢は

 

年末30日まで年始に納品の原稿を書いたり、

掃除であわてていたりと、あまりにも疲れて

連日栄養ドリンクとなかよしの生活でした。

 

ふと、眠りが浅くなったときに

初夢は何を見たのか???

布団の中で思い出すしまつ。

 

そして思い出した夢は

会ったことがない人を訪ねる夢でした。

 

 

夢判断によると

 

誰かに会いに行く夢は、

新しい人間関係の始まりを意味します。

 

新しい人間関係に支えられて、

あなた自身が

能力を発揮できるようになるでしょう。

とありました。

 

 

行くたびに心に残る言葉

 

ある取引先に飾ってある言葉です。

訪れたときには心に刻んで帰ってきます。

 

*********************

それはまことに広い意味をもつことばです。

夜寝て見るのも「夢」であり、

過去の思い出をもまた人は

「夢」という表現をします。

 

しかしわれわれにとっては、

寝て見る夢も、過去の夢も、

さして重要な意味を持ちません。

 

われわれにとって重要な夢は

「将来の夢」でなければならないのです。

********************

 

 

1月2日はスーパームーン

 

この日は

2018年最大のスーバームーンだそうです。

 

そして、

社会的成果と精神や感情を

完全に統合させる満月だとか。

 

満月を見ながら

今年どんな人たちと出会えるのか

夢をふくらませていきたいですね。

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています