自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

今年の目標はなに?

 

明けましておめでとうございます。

今年はじめての投稿になります。

 

2017年も引き続き

月曜・土曜の投稿でまいります。

 

 

 

 

どんな年にする?

 

新年早々

「目標をいかに達成するか?」

という内容のメールや出版物が届きました。

 

 

 

 

「今年の目標は?」

身近な人に質問を投げかけてみました。

返答は「・・・・・」。

 

あまりに唐突だったのでしょう。

 

 

そこで

「6時のアラームで起きる」

でもいいんじゃない?と答えたあと、

自分で言った言葉に考えこんでしまいました。

 

 

そうか、高い目標ではなくて

簡単に達成できそうな目標でも

いいじゃないかと。

 

 

そうしたら、

目標設定のコツを伝授したメールを

いただいておりました!

 

実現できそうな目標

実現できたらうれしい目標

 

そして、計画

何を、いつするのか。

 

実はこのメール年末にいただいて、

見たのは年明け。

 

遅ればせながら、

参考にさせていただきます。

 

 

 

 

 

検証も大事

 

頭の中で立てた計画も

実際動いて行動してみたら、

ムリだったということもあるでしょう。

 

 

実はこの体験してわかること

昨年、非常に多かったです。

 

 

このくらいはできるたろう。

もっと時間の余裕が必要。

 

このやり方はよかった。

こうしたらいいのではないか?

 

ただ達成できた、できなかったと

一喜一憂するだけではなく、

 

うまくいったことや

そうでなかったことを

振り返るところからが出発ですね。

 

 

 

 

前進する前に足元をみる

 

いまからの時期、

ある作業が待ち構えています。

 

 

それは

所得税の確定申告準備です。

 

 

家計経営でも

家計版確定申告をすると

いいでしょう。

 

 

去年を振り返って、

今年どうするのかを考える

 

 

「がんばっている感情」は

外にはわからないけれども、

 

数値化して「見える化」すれば

がんばり度がはかれますね。

 

 

どれくらい貯蓄できたか、

何にお金を使ったか、

どれくらいローンが残っているのか

を確認するだけでもOKです。

 

 

細かい単位ではなく

万円単位でもいいので、

現状を知ることが目的です。

 

 

できたら、

自分へのご褒美を用意するのもよし。

 

今年のよいスタートが切れそうですね。

 

 

 

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています