自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

東京に思いを馳せる

 

福岡・久留米のファイナンシャルプランナー

池田幸代です。

 

今年はいつまでも暑い日が続いています。

 

そんな天気のいい朝、

「遅刻」だと焦っているときに

ある人とすれ違いました。

 

 

もしかして・・・

 

いつもなら車で通る道を

その日は歩いていました。

 

通り過ぎてしまってから

今の人は○○さんではなかったのか

と気づきましたが、後の祭りです。

 

4年間お会いしていませんでした。

 

 

すっかり雰囲気が変わっていたし、

人違いだと失礼だし、

急いでいたのでそのままでした。

 

しかし、とても気になり、後から調べてみると

日経の人事の記事に載るくらい

出世されていました。

 

自分の中でやっと

声をかけられなかったことが

腑に落ちたのでした。

 

東京で活躍されていらっしゃいました。

 

 

4年間の間に何ができたのか?

 

様々な経験と実績を積んだ結果が

その方は

実を結んだのでしょう。

 

実際、とても

頑張り屋さんでした。

 

 

自分に置き換えたとき、

すれ違ったその人ほどのことが

自分にはできたのか、

かなりショックを受けました。

 

 

 

 

東京・日本橋で

 

今手掛けている案件が

なかなか進まず苦慮しています。

 

売主が東京に住んでいるからです。

 

忙しくて福岡に来る時間が取れないのなら、

取引銀行の東京支店で決済してはどうかと

提案しました。

 

東京の日本橋です。

 

それでも答えは

NOでした。

 

とにかく時を待つしかありません。

 

 

 

 

 

ある開運方法

 

まったく前に進めるような気分に

なれない中で

ある開運法の記事に目がとまりました。

 

 

それは

すれ違う人に、心の中で

その人の幸せを祈る

というものでした。

 

 

陰徳が積まれると

運が上がってくるのだそうです。

 

 

そのことを知って、

(声をかけられなかったけれども)

相手の幸せを祈ろうと思いました。

 

ちょっとだけ

後悔の気持ちが和らぎました。

 

 

たまたま今年8月に撮った

コレド室町の写真。

 

 

早く前に進みますように・・・

 

東京にしばし

思いを馳せるのでした。

 

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています