自分らしくいきいきと輝きたい女性のための ライフプランサポート

menu

50代から考える明るいセカンドライフのはじめ方|池田幸代

経験は力なり!

 

この場所で出会って
あれから半年が経ちました。

昨日はこの会場で
外部消費者向けセミナーを行いました。

えーるピア屋内

 

 

運命の人に出会う

 

時としてある一つのことが
大きく運命を変えることがあります。

 

 

ちょうど半年前
日本FP協会福岡支部のイベントを
この場所で開催しました。

 

そのとき
そのイベントの実行委員をしていて
メインセミナーにお招きしたのが
前野彩さんでした。

 

Facebook を見ると
「会ったことのある人しか友達申請を
受付けない」とあり、

簡単にお話できる人ではない

そう感じました。

 

それとは逆に
これを逃すと会えるチャンスもない

そんな直観もありました。

 

めばえ

 

このえーるピア久留米で話したことが発展して
今年の4月から3か月間
福岡と大阪の間を往復することになりました。

 

期間中ほぼ毎週のように通うのは
その辺の電車での移動と違い
交通費・宿泊費も相当なものでした。

 

でもその出費を顧みず、いとも簡単に
「行く」と決断できたことに
いまさらながら不思議さを感じます

 

 

ハードルが低くなる

 

先月末、大阪から朝早くの便で
福岡に戻ってきてすぐに
打ち合わせの予定を入れていました。

 

BCPウーマンという団体で
外部セミナーを行う企画を提案し、
詳細を決めるためでした。

 

 

先ほどの施設の登録団体なのに
上手く機能していない思いがありました。

 

 

こんなことができるかも!
その程度の発想でしたが・・・

 

 

セミナー開催日まで時間が短いのに
快く応じてもらい
昨日のセミナーの開催に至りました。

 

セミナー3

 

 

お盆前で時間が限られていたし
不得意なことも多かったです。

二人で分担して作業を進めるのは
ありがたい環境でした。

 

コラボしてくれた井上彩さんが
「ワクワクする!!」
と言ってくれたことは

 

心理的なハードルをかなり
低くしてくれて

 

「やってみようかな~!」
と気持ちを軽くしてくれるものでした

 

 

もちろんこの施設の
男女平等推進センターの高倉さん
アドバイスがあってのことです。

 

 

やってみることの大切さ

 

「やる」と決断することも
なかなかできないことが
多いものです。

 

でもそこには
「やってみたら?」という
言葉がかなり後押ししてくれました。

 

 

事前のリハーサルを経ての
本番でしたが・・・

 
会場設営や準備など
やってみてわかることも
たくさんありました

 

セミナー前日にもスライドを再構成し
変更を加えていました。

 

 

会場へ向かう車の中で思ったこと

 
漫才をやるプロの方も
何度も実際にしゃべって
本番に臨むはず・・・

 

実際に声に出して
練習が何回できているのか?

 

ああ、まだまだ足りないなぁ・・・。

 

 

終わってみて思うことは
反省点ばかりでした。

 

ただただ時間内に
こなすことが精一杯で

 

会場にいるお客さまの反応を見ながら、
効果的に伝えるのかなど
考える余裕もなく終わってしまいました。

 

 

コラボした井上さんの
「最初にしては成功!」
にちょっとだけほっとしました

 

自宅に帰ってきて
たくさんの投稿をいただきました。

 

 

その中に
「経験が何よりの力です!」
とありました。

 

やってみないで
上手にできたり有名になったりは
できないですよね。

 

改めて
一歩前に出る勇気をもらいました

 

やってみる!

 

 

関連記事

Follow SNS

電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています